潜水調査(読み)せんすいちょうさ(英語表記)submarine survey

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

潜水調査
せんすいちょうさ
submarine survey

海中あるいは海底で生じている現象などを確認するために行なう調査方法。この方法には人間が潜水艇に乗り込んで調査する有人潜水と,潜水艇が一種の水中ロボットとなり遠隔操作して調査する無人潜水方法がある。日本で現在活躍している有人潜水調査の代表的なものが海洋科学技術センター (→海洋研究開発機構 ) 所有の『しんかい 2000』で,無人潜水調査の代表が海上保安庁水路部所有の自動式ブイ「マンボウ」である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

潜水調査の関連情報