コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無住思賢 むじゅう しけん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

無住思賢 むじゅう-しけん

?-? 鎌倉-南北朝時代の僧。
臨済(りんざい)宗。無本覚心の法をつぎ,紀伊(きい)興国寺(和歌山県),京都妙光寺の住持となる。足利尊氏にまねかれ,相模(さがみ)(神奈川県)聞修寺の開山(かいさん)となった。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

無住思賢の関連キーワード南北朝時代臨済