コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無効電力 むこうでんりょくwattless power

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

無効電力
むこうでんりょく
wattless power

交流回路を流れている電流のうち,無効電流に対応する電力。すなわち無効電流に電圧の実効値をかけたもので,有効電力とはならない。単位として volt ampere reactiveの頭文字を取ったバール (var) が使われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の無効電力の言及

【電力】より

…交流の場合,電圧,電流の実効値をV,I,電圧と電流の位相差をφとすると,有効電力はVIcosφで与えられcosφを力率という。交流ではさらにVIを皮相電力といい,VIsinφを無効電力と呼んでいる。位相差を-π/2≦φ≦π/2で表した場合,無効電力は正負両符号をとり得るが,電流が電圧より進んでいる場合を正と約束する場合が多いようである。…

【無効電力制御】より

…交流電力には,電気エネルギーの担い手である有効電力と,実際の仕事はしないが,有効電力の流れをスムースにする無効電力がある。無効電力制御の目的は,電力系統の要所要所の電圧を一定に保ち,安定な電気エネルギーの輸送を確保し,あわせて送電損失を最小化することである。…

※「無効電力」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

無効電力の関連キーワードバール(無効電力の単位)無効電力制御インバータリアクトル電気計測皮相電力交流電力度量衡力率計損失角分路計器

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android