コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

実効値 じっこうちeffective value

6件 の用語解説(実効値の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

実効値
じっこうち
effective value

普通は交流電圧,電流の大きさを表わすとき用いられる値。実効値 Ie の交流電流と強さ Ie直流電流とはジュール熱が同じである。正弦波交流を例にとれば,その1周期の平均値はゼロになるので,平均電流または平均電圧の値を表わすことができない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

じっこう‐ち〔ジツカウ‐〕【実効値】

周期的に変化する交流の電流電圧の大きさを表すのに用いる値。瞬時値の2乗を1周期の間で平均し、その値の平方根で表す。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

実効値【じっこうち】

交流の電圧,電流の値を表すのに用いる量。各瞬間の値の2乗を1周期間で平均し,平方根を求めたもの。正弦波では最大値の(式1)。実効値を使用すれば,たとえばジュール熱は直流の場合と同じく電流(実効値)の2乗と抵抗値の積で表されるなどの便利がある。
→関連項目交流電流計電力波高値パルスボルトアンペア

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

じっこうち【実効値 effective value】

交流の電圧,電流などのように,時間的に変化するものの大きさを示す値の一つで,平均電力が等しくなる直流に換算した値。電力は電圧や電流の2乗に比例するから,実効値を求めるには,2乗し平均をとったものの平方根を計算すればよい。とくに断らない限り交流の電圧や電流は実効値で表示する約束になっており,正弦波の場合,波高値(振幅)は実効値の倍である。したがって,家庭用の100Vの電圧とは,平均値が0,振幅が100Vで,毎秒50回,または60回正負に正弦波状に変化する電圧である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

じっこうち【実効値】

交流の電圧・電流の大きさを表す値。瞬間値の2乗を一周期について平均し、その値の平方根で表す。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

実効値
じっこうち
effective valueroot mean square value

変化する交流電流・電圧の強さを、直流電流・電圧の強さを用いて表す値。RMSと略される。交流の電流や電圧はその強さが一定ではなく、時間とともに周期的に変化している。そこで、同一の抵抗に交流電流および直流電流を別々に流し、抵抗中で消費される電力が等しいときの直流電流の強さで交流電流の強さを表す方法がある。この表し方による交流電流の値を実効値という。交流電圧についても同じような方法により実効値を定義してある。実効値は、周期的な変化をする電圧または電流の瞬時値の2乗を1周期にわたって平均した値の平方根に等しい。正弦波交流の電圧や電流の実効値は最大値の1/に等しい。また正弦波交流の電圧や電流は、実効値で表すのが習慣となっている。たとえば家庭で使用している交流100ボルトの電圧とは、実効値が100ボルトのことであり、最大値は約140ボルトである。[布施 正・吉澤昌純]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の実効値の言及

【交流】より

…(4)リアクタンスの働きにより,送電可能距離が限られ,電圧降下も大きく,送電損失も大きくなる。(5)同じ実効値に対し,波高値が高いので,大きな絶縁耐力や瞬時電流容量が必要となる。(6)電気化学作用を用いる電気分解,電気メッキ,電池などや電子回路,直流モーターなど直流を用いなければならないものに対しては,整流器などの変換装置を必要とする。…

※「実効値」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

実効値の関連情報