コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無政府状態 ムセイフジョウタイ

デジタル大辞泉の解説

むせいふ‐じょうたい〔‐ジヤウタイ〕【無政府状態】

社会の秩序が乱れ、行政機関が全く機能しない状態

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

むせいふじょうたい【無政府状態】

政府が十分に機能せず、法が犯され無秩序となる状態。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

無政府状態の関連キーワードコント(Isidor Auguste Marie François Xavier Comte)ホルン(Rebecca Horn)王政復古(Restoration)シェイク・シャリフ アハメドソ連崩壊と東欧の歴史的変革アレクサンデル・セウェルス第5回アフリカ開発会議ソマリアのイスラム法廷ソマリアの無政府状態王政復古[イギリス]ドースト・ムハンマドソマリア沖海賊集団イブン・ジャマーアアビニョン教皇庁ナポレオン調停法ラムセス11世社会発展段階説ソマリア紛争足尾銅山争議後ウマイヤ朝

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無政府状態の関連情報