コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無防備 ムボウビ

デジタル大辞泉の解説

む‐ぼうび〔‐バウビ〕【無防備】

[名・形動]危険や災害に対する備えのないこと。また、そのさま。「無防備な敵の背後をつく」「大地震に対して無防備な(の)状態」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

むぼうび【無防備】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
災害や危難に対する準備のない・こと(さま)。 「地震に-の都市」 「 -な国境地帯」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

無防備の関連キーワードジュネーブ条約追加第1議定書ロベルト ロッセリーニシャープビル虐殺事件ネオレアリズモ映画スマトラ沖大地震no guardネオリアリズムインド洋大津波ネオレアリズモハーグ平和会議ジョリッティ軍事目標主義ロッセリーニ戦火のかなたカスリン台風無防守都市非武装地帯フェリーニ無防備都市鈴木雄一郎

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無防備の関連情報