コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

焼溝漢墓 しょうこうかんぼ

1件 の用語解説(焼溝漢墓の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

焼溝漢墓【しょうこうかんぼ】

中国,河南省焼溝村にある戦国時代〜唐代の墓群(洛陽焼溝古墓群)中の漢代の墓。前漢〜後漢の225基の墓がある。すべて洞室墓で,陶明器の壺・甕・鼎・倉・俑,武器,鏡,石器,玉器等の副葬品が出土。
→関連項目【せん】槨墓

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone