コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熱流計 ねつりゅうけいheat flow meter

世界大百科事典 第2版の解説

ねつりゅうけい【熱流計 heat flow meter】

熱流を測定する装置を熱流計または熱流量計という。熱流あるいは熱流量とは,配管や炉壁のような固体表面から,単位面積,単位時間に放散する熱量のことで,保温効果を知るうえでたいせつな値である。一般に厚さおよび熱伝導率(あるいは熱伝導率と厚さの比)が知られている薄板の測定素子を固体表面に当てて,その両面の温度差を適当な方法で測定して求める。固体表面に当てる板は通常シュミットベルトSchmidt beltと呼ばれるもので,温度差の検出は数十本直列につながれた熱電対によって行われる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android