コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

し【熾】[漢字項目]

[音]シ(呉)(漢) [訓]さかん おこる おこす おき
火が盛んに燃える。「熾烈
[難読]熾火(おきび)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

熾の関連キーワード有栖川宮威仁親王有栖川宮妃董子熾盛光仏頂如来有栖川宮妃貞子鳥羽・伏見の戦有栖川宮慰子妃ボナベントゥラ江戸城明渡し久我誓園尼工藤剛太郎太田健太郎東征大総督下取り焙烙大熾盛光法西尾為忠太田広正有栖川宮セラピム熾仁親王陶 晶孫

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

熾の関連情報