燃焼生成物(読み)ねんしょうせいせいぶつ(英語表記)combustion products

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

燃焼生成物
ねんしょうせいせいぶつ
combustion products

燃焼によって生成する物質をいう。重油中の硫黄分に由来する硫黄酸化物無水硫酸高温燃焼する際に発生する窒素酸化物炭素あるいは炭素化合物が不完全燃焼の際に生成する一酸化炭素,その他煤塵などは大気汚染の主要な因子である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報