コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片山陰 カタヤマカゲ

デジタル大辞泉の解説

かたやま‐かげ【片山陰】

山の片側でになった所。また、へんぴな山陰
「うちなびき春さりくればひさぎ生ふる―に鶯ぞ鳴く」〈金槐集

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かたやまかげ【片山陰】

片山の陰。または、山の一方の陰になっている所とも。 「ひさぎおふる-に忍びつつ/新古今

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

片山陰の関連キーワード雛祭

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android