片岡 長正(読み)カタオカ チョウセイ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説


職業
俳優

本名
桑島 長生

別名
別名=沢村 鶴松

生年月日
明治20年

出生地
東京都 新宿区

経歴
沢村門之助の門人となり沢村鶴松を名乗り若女形としてつとめる。のち市川八百蔵の門に入るが、沢村林右衛門に見込まれ門人となる。師の没後、3代目中村歌六や片岡長太夫の門に入り、片岡長太夫の紹介で映画界に入る。面長の美貌で、主に尾上松之助の映画に女形として出演するが、女優が登場すると活躍の場が減った。

没年月日
?

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

ぴえん

悲しみの涙や嬉し泣きを表すネットスラング。「ピエーン」と声を上げながら泣いている様子を表す顔文字が語源とされ、軽い調子の文章で用いられる。女子中高生を中心にSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android