長生(読み)ちょうせい

精選版 日本国語大辞典の解説

ちょう‐せい チャウ‥【長生】

[1] 〘名〙 長生きをすること。長命。
※三教指帰(797頃)中「説汝以長生之奇密」 〔荘子‐在宥〕
[2] 千葉県の中東部の郡。九十久里浜平野の南部を占め、太平洋に面する。明治三〇年(一八九七)長柄(ながら)郡と上埴生(かみはぶ)郡が合併して成立。

なが‐いき【長生】

〘名〙 長く生きること。長命。長寿。
※観智院本三宝絵(984)中「ながいきして人ににくまれむよりは」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の長生の言及

【チャンスン】より

…朝鮮の村里や寺院の入口に立っている木偶(あるいは石)の神像。漢字では長栍,長生,長承,将丞などと表記される。長生標ともいう。…

※「長生」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android