コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片方向認証(読み)カタホウコウニンショウ

デジタル大辞泉の解説

かたほうこう‐にんしょう〔かたハウカウ‐〕【片方向認証】

コンピューターネットワークなどにおける、認証方式の一。一方の当事者だけが相手の正当性を検証すること。IDやパスワードを入力するといった方法が広く用いられている。単方向認証一方向認証。→双方向認証

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例