コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

牧夏岳 まき かがく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

牧夏岳 まき-かがく

?-1763 江戸時代中期の書家。
大坂の人。新興蒙所(にいおき-もうしょ)にまなび,新興姓を名のった。宝暦13年7月11日死去。名は世儀。字(あざな)は升庵。通称は周平。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

牧夏岳の関連キーワード平賀源内ビュート伯ニューフランスラルサ石上私淑言滑稽本高遊外売茶翁秋山玉山石上私淑言烏魯木斉

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone