コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

牧野の戦い ぼくやのたたかいMu-ye; Mu-yeh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

牧野の戦い
ぼくやのたたかい
Mu-ye; Mu-yeh

中国,前 11世紀頃周の武王が殷を滅ぼしたときの戦い。牧野は河南省汲県の近くと考えられている。『史記』周本紀によれば,武王 11年 12月に武王が大軍をもって孟津から黄河を渡り,翌年2月殷都の南部牧野で天に対して出陣を誓って進軍。これに対して殷の紂 (ちゅう) 王は兵 70万で迎え撃とうとしたが,紂軍に戦意なく敗北し,紂王は鹿台に登って火中に投じて死に,殷王朝は滅亡した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

牧野の戦いの関連キーワード武王[周]

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android