特別司法警察職員(読み)トクベツシホウケイサツショクイン

デジタル大辞泉「特別司法警察職員」の解説

とくべつ‐しほうけいさつしょくいん〔‐シハフケイサツシヨクヰン〕【特別司法警察職員】

特定の専門分野において犯罪事件の捜査にあたるため、一定の権限を付与された司法警察職員海上保安官皇宮護衛官・自衛隊警務官・麻薬取締官労働基準監督官など。→一般司法警察職員

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の特別司法警察職員の言及

【刑事訴訟】より

… 捜査を担当するのは,司法警察職員および検察官,検察事務官である。司法警察職員の主力は約20万人の警察官(一般司法警察職員)であるが,そのほか,皇宮護衛官,麻薬取締官,海上保安官など,特定の事項ないし地域について職権を行使する者もいる(特別司法警察職員)。検察官は,司法警察職員に対し,相互協力の関係に立つと同時に,一定の場合には指示を発し,また指揮をすることができる(〈検察制度〉の項目参照)。…

【司法警察職員】より

…司法警察職員の主力は警察官であり,すべての犯罪に対する捜査権限が認められることから〈一般司法警察職員〉と呼ばれる。これに対し警察官以外で,個別の法律の定めにより特定の事項につき司法警察職員としての職務を行うものが〈特別司法警察職員〉である(190条)。〈司法警察職員等指定応急措置法〉(1948公布)に基づくものとして,刑務職員,営林局・署の職員,皇宮護衛官などがあり,その他の法律によるものとしては,海上保安官(海上保安庁法),労働基準監督官(労働基準法),郵政監察官(郵政省設置法),麻薬取締官・麻薬取締員(麻薬取締法)などがある。…

【捜査】より

… 警察官たる司法警察職員は,司法警察員と司法巡査に区別されるが,両者は,強制捜査に必要な令状を請求する権限等に差異がある。司法警察職員には,警察官(一般司法警察職員)のほか,法律上特別に捜査権限を与えられた,いわゆる特別司法警察職員が含まれる。後者は,刑事訴訟法190条の〈森林,鉄道その他特別の事項について司法警察職員として職務を行うべき者〉であるが,現在では,麻薬取締官,海上保安官,郵政監察官等15種類がある(その他,司法警察職員ではないが捜査権限を持つ者として,鉄道公安職員と国税庁監察官がある)。…

※「特別司法警察職員」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

常任理事国

国連安全保障理事会の構成国(15か国)のうち、中国(1971年中華人民共和国が中華民国にかわり代表権を獲得)、フランス、ロシア(1991年ロシア連邦がソビエト社会主義共和国連邦の地位を継承)、イギリス...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android