コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狐鯛 きつねだい

大辞林 第三版の解説

きつねだい【狐鯛】

スズキ目ベラ科の海魚。体長35センチメートル 程度。吻は尖り、背びれの棘状部に暗色域がある。夜は岩陰などで眠る。キツネベラは別種。相模湾以南の中部太平洋の岩礁域に分布。イノシシ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報