独壇場(読み)ドクダンジョウ

精選版 日本国語大辞典の解説

どくだん‐じょう ‥ヂャウ【独壇場】

〘名〙 (「独擅場(どくせんじょう)」の「擅」を「壇」に誤ったところから、「ひとり舞台」の意味にひかれてできた語) =どくせんじょう(独擅場)
※社会観察万年筆(1914)〈松崎天民〉現代の女学生「花の雲、百千鳥は例の六号交際欄にて、諸嬢の独壇場(ドクダンヂャウ)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

独壇場の関連情報