コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

独尊 ドクソン

デジタル大辞泉の解説

どく‐そん【独尊】

《「天上天下唯我独尊」の略》自分ひとりが他のだれよりもすぐれていとすること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どくそん【独尊】

〔「天上天下唯我独尊」の略〕
自分だけが他より優れて尊いとすること。また、その人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

独尊の関連キーワード平安時代の美術野本 恭八郎阿弥陀来迎図アフリカ文学野本恭八郎観世音菩薩大威徳明王唯我独尊葉衣観音鈴木 力鈴木天眼仏像彫刻毘沙門天月光菩薩文殊菩薩普賢菩薩灌仏会頭勝ち唯・遺誕生仏

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android