コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狼子野心 ロウシヤシン

デジタル大辞泉の解説

ろうし‐やしん〔ラウシ‐〕【×狼子野心】

《「春秋左伝」宣公四年から。狼(おおかみ)の子は飼われていても、生来野性のために飼い主になかなかなれない意から》人になれ従わず、ともすれば危害を加えようとする心。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ろうしやしん【狼子野心】

〔左伝 宣公四年
狼の子は人になれず飼いにくいことから、凶暴で教化し難いことにいう。また、謀反の心をもつことや身分不相応な望みをもつことにもいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

狼子野心の関連キーワード左伝望み謀反

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android