危害(読み)キガイ

大辞林 第三版の解説

きがい【危害】

生命・身体などを損なうような危険なこと。 「 -を及ぼす」 「 -を加える」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

き‐がい【危害】

〘名〙 生命、身体、物品などをそこなうような危険なこと。危難。禍害
※横浜新誌(1877)〈川井景一〉小学校「教師も亦共に出でて危害の遊戯を制す」
※上海(1928‐31)〈横光利一〉八「あなたが危害を加へられた場合のことを仰言るのだらうと思ひますが」 〔荀子‐栄辱〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アースデイ

地球のことを考えて行動する日。1970年、アメリカのG・ネルソン上院議員によって提唱された。毎年4月22日がその日とされており、世界中で環境イベントが開催されている。 アースデイが誕生したきっかけは、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

危害の関連情報