危害(読み)キガイ

大辞林 第三版の解説

生命・身体などを損なうような危険なこと。 -を及ぼす -を加える

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 生命、身体、物品などをそこなうような危険なこと。危難。禍害。
※横浜新誌(1877)〈川井景一〉小学校「教師も亦共に出でて危害の遊戯を制す」
※上海(1928‐31)〈横光利一〉八「あなたが危害を加へられた場合のことを仰言るのだらうと思ひますが」 〔荀子‐栄辱〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

危害の関連情報