コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

猫目小僧

1件 の用語解説(猫目小僧の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

猫目小僧

楳図かずおによる漫画作品。猫又の子として生まれながら人間に近い風貌であったことから捨てられた猫目小僧が、ひとり旅をする中でさまざまな事件に遭遇する物語。『少年画報』1967年12月号~1968年5月号、『週刊少年キング』1968年第17号~1969年第13号、『週刊少年サンデー』1976年第20号~40号に連載。少年画報社キングコミックス全3巻。1976年東京12チャンネル(現・テレビ東京)で「妖怪伝 猫目小僧」のタイトルで劇画アニメが放映。2006年には井口昇監督により実写映画が公開された。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

猫目小僧の関連キーワード楳図かずお赤んぼ少女おろち14歳ねこ目の少女へび少女まことちゃんまだらの少女ママがこわいわたしは真悟

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

猫目小僧の関連情報