実写映画(読み)じっしゃえいが

精選版 日本国語大辞典の解説

じっしゃ‐えいが ‥エイグヮ【実写映画】

〘名〙 セットや俳優を使わないで、自然の風景、街頭の風俗、建物・産業などの現実を写した映画。記録映画・ニュース映画の旧称。実写。ドキュメンタリー。
※春の水(1962)〈藤枝静男〉「半年前に動物の教官が教室で映写して見せてくれた短い実写映画だ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android