コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玄賓僧都 げんぴんそうず

大辞林 第三版の解説

げんぴんそうず【玄賓僧都】

〔その姿が玄賓の隠遁姿に似るからとも、玄賓の創案によるからともいう〕
「案山子かかし」のこと。玄賓。 「いい実のり-首ばかり/柳多留 82

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報