コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

王泊ダム おうどまりダム

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

王泊ダム
おうどまりダム

広島県北西部,太田川の支流滝山川上流部に建設された発電専用ダム。 1935年完成。 59年 10.5m堰堤のかさ上げ工事を施工。重力式コンクリートダム (→重力ダム ) で,高さ 74m,長さ 155m,有効貯水量 2610万m3中国地方の代表的なダムで,水は下山発電所 (最大出力1万 kW) ,滝山川発電所 (最大出力5万 1500kW) の発電用水に利用される。下流の滝山峡とともに観光地の一つ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android