コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

王逸 おういつWang Yi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

王逸
おういつ
Wang Yi

中国,後漢の学者。永建1 (126) 年頃在世。宜城 (湖北省) の人。字,叔師。二十余歳で水死したが,その著『楚辞章句』は,楚辞の最も早く,かつ今日でも最も基本的な注釈である。ほかに百余首の詩や,賦,論などの作品があったが,屈原を哀悼してつくり,みずから『楚辞章句』に加えた『九思』以外は,ほとんど伝わっていない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

王逸の関連キーワードフェザー級全唐詩逸匝瑳(市)横芝光(町)セルビア・モンテネグロプロボクシングの階級ヒッグス粒子GPIF労働者派遣法改正案ドミニカ移民

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone

王逸の関連情報