コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

珠皮 シュヒ

デジタル大辞泉の解説

しゅ‐ひ【珠皮】

種子植物の胚珠(はいしゅ)の外側にあって珠心を包む組織。1層のものと内外2層からなるものとがあり、胚珠が種子になると種皮になる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

珠皮の関連キーワードマオウ(麻黄)ラフレシア裸子植物胎生種子球果植物被子植物種子植物合弁花内種皮外種皮外珠皮花粉室内珠皮穎果渋皮

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android