コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

種皮 シュヒ

デジタル大辞泉の解説

しゅ‐ひ【種皮】

種子の外側を包んでいる皮。珠皮が発達したもの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅひ【種皮】

種子の周囲をおおっている膜。胚・胚乳を保護する。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

種皮
しゅひ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の種皮の言及

【休眠】より

…【正木 進三】
[植物の休眠]
 植物では種子,休眠芽,球根,胞子に休眠現象がみられる。種子はふつう成熟と同時に休眠状態に入り,外側を固い種皮によって保護される。休眠状態のままで何百年も寿命を保つもの(ハス)もあるが,ふつうは1~2年の寿命で,その間に水分・温度・光などの条件が適当に満たされれば休眠は解ける。…

【種子】より

…ワタの種子の毛からは綿がとられ,また首飾や数珠などの細工物にされる種子もある。 植物学的には,子房中の胚珠が受精後,親植物から養分を吸収しながら生長したもので,幼植物である胚と発芽のさい胚の栄養源となる貯蔵養分と,それらを保護する種皮とからなる。これに対しては子房が発達したものをいう。…

※「種皮」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

種皮の関連キーワードニクズク(肉荳蔲)ヤブツルアズキオオムギふすまメタキセニアサイリュームとう(搗)精コムギふすま珠皮・珠被金蝶園饅頭リナマリンイヌガヤ科カカオマス穎果・頴果秋色最中ぎんなんナツメグアナトー糊粉層ふすま肉豆蔲

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

種皮の関連情報