コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

現場水温(読み)げんばすいおん(英語表記)temperature in situ

海の事典の解説

現場水温

海水の測定された場所における水温。これに対して、その海水をある規準の深さまで断熱的に持っていったときに示す水温をポテンシャル水温という。現場水温 は、水塊の上下移動に対して保存されないから、海洋の成層の安定性を論じるときや、水塊分析等ではポテンシャル水温が用いられることが多い。 (永田

出典 (財)日本水路協会 海洋情報研究センター海の事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android