コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

環状織機 かんじょうしょっきcircular loom

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

環状織機
かんじょうしょっき
circular loom

力織機の一種。経糸 (たていと) を円筒状または放射状に配列し,緯糸 (よこいと) を螺旋状に織込む織機。普通の織機では (ひ。シャットル ) の往復運動によって緯入れするため,動力消費や振動,騒音などが問題となるが,これを解決するため杼に環状運動を与えたもの。主として袋などの産業資材の生産に用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

環状織機の関連キーワード円形織機豊田佐吉

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android