コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

甘汞電極 カンコウデンキョク

世界大百科事典 第2版の解説

かんこうでんきょく【甘汞電極 calomel electrode】

基準電極の一つでカロメル電極ともいう。図のようなガラス容器の中に,まず純粋な水銀Hgを入れ,つぎに塩化水銀(I)(甘汞)Hg2Cl2と水銀と塩化カリウムKCl水溶液とをよく混ぜ合わせて糊状にしたものを入れる。そのうえに塩化水銀(I)で飽和した塩化カリウム水溶液をみたすと, Hg|Hg2Cl2|KCl水溶液で表される甘汞電極ができあがる。この電極系の電極反応は 1/2Hg2Cl2+e⇄Hg+Clで,平衡電極電位塩化カリウム溶液の濃度で異なる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

甘汞電極
かんこうでんきょく

カロメル電極」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android