コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生きた化石 イキタカセキ

大辞林 第三版の解説

いきたかせき【生きた化石】

「残存ざんそん種」のこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

生きた化石の関連キーワードウィローバンク野生動物公園パレスチナイロワケガエル真鶴町立遠藤貝類博物館ナシ文字(納西文字)シーラカンス(魚)アマミノクロウサギヒガシナメクジウオオキナエビスガイメキシコウサギシーラカンス愛媛県西条市コウヤマキ科ドングリウニピンクイルカ西宮市貝類館トリノアシピラルクーチョウザメキムラグモアカウサギ

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

生きた化石の関連情報