コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田中三興 たなか みつおき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田中三興 たなか-みつおき

1820-1883 江戸後期-明治時代の治水家。
文政3年7月生まれ。武蔵(むさし)比企郡(埼玉県)三保谷宿の名主。同郡川島郷(現川島町)の洪水防止のため,川越藩主の許可を得,弘化(こうか)3年郡奉行の安井政章と協力して約6kmの堤防をきずく。また明治3年には川島郷学校(河島書堂)を開設した。明治16年9月死去。64歳。通称は三左衛門,次平。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

田中三興の関連キーワードアンペールウィンチェスターウィンチェスターアルマン条約ガルシンサンフランシスコ・ジャイアンツ電気事業フィラデルフィア・フィリーズユーイング(Sir James Alfred Ewing)ジョージ

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android