コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田中昭二 たなか しょうじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田中昭二 たなか-しょうじ

1927-2011 昭和後期-平成時代の応用物理学者。
昭和2年9月19日生まれ。43年東大教授となる。63年超電導工学研究所長兼東海大教授。金属酸化物が高温で超電導状態になるというベドノルツミュラーの報告を,追試により絶対温度30度で確認。世界の高温超電導物質開発の口火をきった。平成2年高温超電導により人間を乗せた磁石円盤を浮上させる公開実験に成功した。平成23年11月11日死去。84歳。神奈川県出身。東大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

田中昭二の関連キーワード高温超伝導

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

田中昭二の関連情報