コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田峯(だみね)田楽

デジタル大辞泉プラスの解説

田峯(だみね)田楽

愛知県北設楽郡設楽町田峰に伝わる民俗芸能。2月11日に高勝寺(通称:田峯観音)で行われる。かつては旧暦の正月17日夜~翌朝にかけて行われていた。昼田楽、夜田楽、朝田楽の三部構成。近接する地区の「鳳来寺田楽」「黒沢田楽」とあわせ「三河の田楽」として、1978年、国の重要無形民俗文化財に指定。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android