コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田辺小隅 たなべの おすみ

1件 の用語解説(田辺小隅の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田辺小隅 たなべの-おすみ

?-? 飛鳥(あすか)時代の武人。
壬申(じんしん)の乱(672)の際,大友皇子(弘文(こうぶん)天皇)の近江(おうみ)朝廷軍の将として,伊賀(いが)と近江をむすぶ倉歴道(くらふのみち)をまもる大海人(おおあまの)皇子(天武天皇)方の田中足麻呂(たりまろ)軍をやぶる。さらに陣をすすめたが,多品治(おおの-ほむち)軍のため敗走した。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

田辺小隅の関連キーワード荒田尾赤麻呂社戸大口坂田雷坂上老坂上熊毛民大火智尊星川麻呂穂積百足物部日向

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone