田部 重治(読み)タナベ ジュウジ

20世紀日本人名事典の解説

田部 重治
タナベ ジュウジ

大正・昭和期の英文学者,随筆家,評論家,翻訳家,登山家 東洋大学名誉教授;日本山岳会名誉会員。



生年
明治17(1884)年8月4日

没年
昭和47(1972)年9月22日

出生地
富山県富山市外山室村

旧姓(旧名)
南日

学歴〔年〕
東京帝国大学英文科〔明治41年〕卒

経歴
明治大、中央大、国学院大、日蓮宗大、東洋大、法政大、武蔵野女子大、実践女子大等の教授を歴任。英文学者としてペイターの研究家としても知られる一方、四高時代から山に親しみ、登山家としても有名。「中世欧州文学史」「ペイター」などのほか、「日本アルプスと秩父巡礼」「わが山旅五十年」などの随筆があり、翻訳家としてはペイター「文芸復興」、ワイルド「獄中記」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

田部 重治 (たなべ じゅうじ)

生年月日:1884年8月4日
大正時代;昭和時代の英文学者;登山家。東洋大学教授;実践女子大学教授
1972年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android