画集(読み)ガシュウ

  • がしゅう グヮシフ
  • がしゅう〔グワシフ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 絵を集めて一冊の本にしたもの。また、絵を複製印刷し、本に仕立てたもの。
※水彩画家(1904)〈島崎藤村〉三「画集と写真帖とを順序も無く堆く置並べたは」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーナー商法

物品や権利を消費者に販売すると同時にその物品・権利を事業者が預かり、生産・運用・レンタル・管理・保管などの利殖の高さをうたって資金を集める商法。見かけ上は購入者が物品・権利のオーナーとなるため、こうよ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

画集の関連情報