コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

畺良耶舎 きょうりょうやしゃ Kālayaśas

2件 の用語解説(畺良耶舎の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

畺良耶舎
きょうりょうやしゃ
Kālayaśas

[生]383頃
[没]元嘉19 (442)
中国西域出身の仏教者。時称と訳す。阿毘達磨や律に通暁して,特に禅に優れていたといわれる。『観無量寿経』および『観薬王薬上二菩薩経』を翻訳した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

良耶舎
きょうりょうやしゃ
(?―442ころ)

中国、南北朝宋(そう)代の西域(さいいき)の僧。サンスクリット名はカーラヤシャスKlayaas。経律論の三蔵に通じていたが、とくに禅観をもっぱらにし、諸国に伝えた。424年(元嘉1)建康(南京(ナンキン))に至り、『観無量寿経(かんむりょうじゅきょう)』『観薬王薬上二菩薩経(かんやくおうやくじょうにぼさつきょう)』を訳した。その後、江陵(こうりょう)(湖北省)に移住し、442年(元嘉19)岷蜀(みんしょく)(甘粛(かんしゅく)省、四川(しせん)省)に禅学を広めたが、のちに江陵に帰って没した。世寿60。『観無量寿経』は浄土経典として、中国、日本で盛んに用いられた。[柴田 泰]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

畺良耶舎の関連キーワード元嘉の治元嘉暦元嘉元嘉体頃・比没・歿勃・歿・没NかMかDiaz de la Peña,N.

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone