コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

病院のアメニティー びょういんのアメニティーあめにてぃ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

病院のアメニティー
びょういんのアメニティーあめにてぃ

病院の生残り戦略の一つとして浮上してきたコンセプト。いまや病院経営には医療設備の充実だけでなく,他の病院との差別化が必要である。すなわち,ほぼ全室個室にする,ホテル並みの豪華な部屋,豪華な料理,行動規制を設けず好きなことができるなどである。一方,厚生省は国の医療費を抑えるために,1992年4月の法改正で,差額ベッドの3割負担を5割負担に変更,食事の特別メニューの加算などもできるようにした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android