コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

差額ベッド さがくベッド

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

差額ベッド
さがくベッド

正確には差額ベッド代のことで,入院する際,個室または2人部屋を利用するために徴収される保険外の自己負担 (室料差額) を指す。3人部屋以上の室料との差額が大きいことや,大学病院等の個室の高額な自己負担が社会問題となっている。患者が個室または2人部屋を希望した場合に限り,室料差額が徴収され,治療上の必要から特別な部屋に収容されるケースには適用されない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

さがく‐ベッド【差額ベッド】

病院のベッドの使用料金が医療保険給付で定められている料金より高額で、その差額を入院患者から徴収することが認められているもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さがくベッド【差額ベッド】

健康保険による入院患者が、保険の給付対象でない個室などの使用を希望したときに徴収される差額の料金。室料差額。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の差額ベッドの言及

【医療保険】より


【その他の課題】
 (1)保険外負担の解消 保険医療をうけた場合に,その対象外になっているサービスの費用を患者が負担しなければならない実情がある。そのひとつは,患者が病室の個室または2人室を望んだ場合に,保険で定められた室料より高い分だけ患者の負担にする〈差額ベッド〉または〈室料差額〉である。入院の際に付添婦が必要となった場合も,基準看護の病院では保険給付の対象とならないために,その費用を患者負担とする〈付添(婦)負担〉もある。…

※「差額ベッド」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

差額ベッドの関連キーワード高額医療・高額介護合算療養費制度小泉内閣での医療の規制緩和全日本民主医療機関連合会加賀市の統合新病院計画病院のアメニティー限度額適用認定証差額ベッド料金特定療養費制度高額療養費制度医療費用保険保険ベッド国民医療費特定療養費自由診療健康保険混合診療選定療養難病

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

差額ベッドの関連情報