痩猿(読み)ヤセザル

精選版 日本国語大辞典の解説

やせ‐ざる【痩猿】

〘名〙
① 痩せた
② (langur) オナガザル科のラングール類、とくにネパール・インドに分布するハヌマンラングールの別名。体長約四五~八〇センチメートル。体は細く痩せ、四肢や尾も細長いほお袋はなく、親指がよく発達する。体色は灰褐色で、腹側、頭頂部、尾の先端は白っぽい。一夫多妻の群れをなし、木の実や葉を食べる。森林に生息するが、耕作地や町にも生息し、とくにインドでは神の使いとされ、寺院などで餌付けされている。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オジー オズボーン

職業・肩書ロック歌手国籍英国生年月日1948年12月3日出生地ウォーリックシャー州アストン本名Osbourne,Johnグループ名旧グループ名=ブラック・サバス〈Black Sabbath〉経歴友人ト...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android