コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

親指 オヤユビ

デジタル大辞泉の解説

おや‐ゆび【親指】

手足の指で、いちばん太い指。拇指(ぼし)。拇趾(ぼし)。
1で表し示すところから》俗に、亭主・親方・主人などのこと。
「―は御不在で?」〈木下尚江良人の自白

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おやゆび【親指】

手足の五本の指の一。五本の端にあって最も太い指。手の場合は、他の四本とやや離れていて対向させられる。拇指ぼし
で示すところから〕 一家の主人・亭主や親方のこと。 「おらが内なんざあ-が是式これしきといふもんだから/滑稽本・浮世風呂 3

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の親指の言及

【関節】より

…手のひらの屈曲(前方へ曲げる)・伸展(後ろへ反らす),および内転(手のひらを小指側へ倒す)・外転(同じく母指側へ倒す)を行い,この4方向の運動を順をおって続けると,描円(分まわし)ができる。
[母指の手根中手関節]
 母指(親指)は他の指に比べてひじょうによく動く。その原因がこの手根中手関節の動きによる。…

【手】より

…両者合わせて軽くへこんだ皿状をなし,その凹面(前面)を〈手掌(しゆしよう)palm〉〈手のひら〉または〈たなごころ〉といい,凸面を〈手背back of the hand〉または〈手の甲〉という。指は5本あって,これを橈骨の側から尺骨の側へ順次に〈第1指,母指,親指〉〈第2指,示指,人差指〉〈第3指,中指(ちゆうし∥なかゆび)〉〈第4指,薬指(やくし∥くすりゆび)〉〈第5指,小指(しようし∥こゆび)〉と呼ぶ。母指は2節からなり,太くて短く,手根中手関節が多軸性に動く。…

※「親指」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

親指の関連キーワードウエスタン・グリップ[western grip]フレミングの左手の法則フレミングの右手の法則フレミングの法則十握・十拳・十束サムズアップ右手の法則TTポーズ深掌動脈弓ひっつき虫サムホール外反拇趾マリンバ親指トム置き柄杓サミングカリンバあぶり餅前腕骨右手系

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

親指の関連情報