コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

癒合 ユゴウ

デジタル大辞泉の解説

ゆ‐ごう〔‐ガフ〕【癒合】

[名](スル)傷がなおり、離れていた皮膚や筋肉などが付着すること。傷口がふさがること。
「傷は見るまに―して」〈寅彦・春寒〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆごう【癒合】

( 名 ) スル
傷がなおって、傷口がふさがること。離れていた皮膚や筋肉が付着すること。 「創口を-するものは時日である/門 漱石

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

癒合の関連キーワードクルーゾン氏症候群脊椎癒合症/癒合椎じゅう(絨)毛膜ブダイ(武鯛)チャセンシダ科ハリセンボンニューロン説寛骨・臗骨仙椎・薦椎ウミウチワ口唇口蓋裂コバンハゼ梅花甘茶三角頭蓋アゴハゼ頭胸部ブダイ上顎骨口蓋骨カルス

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android