コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

傷口/疵口 キズグチ

デジタル大辞泉の解説

きず‐ぐち【傷口/×疵口】

《「きずくち」とも》
皮膚の破れ目や裂け目。「―を縫う」
人に触れられたくない過去の過ち。「人の―に触れるような言い方」
物事のうまくいかない部分。「損失を取り返そうとして、かえって―を広げる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きずぐち【傷口】

傷ができて、皮膚のやぶれている部分。 「 -がふさがる」
触れられたくない、過去のあやまちや出来事。 「昔の-に触れるようなことを言う」
物事の欠点。物事の不都合な箇所。 「 -が広がる」
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

傷口/疵口の関連キーワード縫い合わせる・縫い合せるヨードチンキキュアリングじゅくじゅくアクリノール包帯・繃帯ダムダム弾傷ホルモン指サック複雑骨折ずきずきぱっくり湿潤療法ガス壊疽どくどく流れ出る止血法破れ目硼酸綿地腫れ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android