コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白百合の紋 しらゆりのもんfleur-de-lis

翻訳|fleur-de-lis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

白百合の紋
しらゆりのもん
fleur-de-lis

フランス王朝の紋章。ゆりの花弁3枚を意匠化したもので,変異形が多い。ルイ6世が初めて貨幣に刻印して以来,フランス歴代王朝の紋章となった。正式には青地の上に金色のゆりをおく。諸家,諸都市,さらに一時期のイギリス王室の紋章のなかにこの紋章があしらわれているのは,フランス王家とのつながりやフランス王位相続権の主張を示すものである。イタリアのフィレンツェ市章も同形であるが,赤いゆりである。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android