コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白石古京 しらいし こきょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

白石古京 しらいし-こきょう

1898-1991 昭和時代の経営者。
明治31年3月18日生まれ。大正12年京都日日新聞社(現京都新聞社)にはいり,昭和21年社長,46年社主。その間,京都放送社長,日本新聞協会会長,近畿(きんき)放送会長などをつとめた。52年新聞文化賞。平成3年1月17日死去。92歳。奈良県出身。東京帝大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

白石古京の関連キーワード昭和時代経営者

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android