コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白石春樹 しらいし はるき

1件 の用語解説(白石春樹の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

白石春樹 しらいし-はるき

1912-1997 昭和時代後期の政治家。
明治45年1月2日生まれ。昭和22年愛媛県議となり,31年全国に先がけて教職員勤務評定の実施を推進した。県農協中央会会長をつとめ,46年知事に当選,4期つとめる。地元紙「日刊新愛媛」に対する取材拒否や皇室崇拝などで論議をよぶ。平成9年3月30日死去。85歳。愛媛県出身。高松高商(現香川大)卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

白石春樹の関連キーワード香港映画光の科学史ホンダ・インターナビASEANスペイン映画信越本線武幸四郎日産ディーゼル 大型低床路線バスEBS(電子制御ブレーキシステム)ブルガリア文学

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone