コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

直根 ちょっこん

盆栽用語集の解説

直根

特に実生素材の場合、種子から初めて真下に伸びた根のことを指す。この根が下に伸びる力で幹は高くかつ太くなるが、盆栽として鉢内で育てる際は不要になるので、一般的には早い段階で切除する。伸ばしていると横根(ひいてはこれが根張りになる)に力が行き渡らず、枝づくり・樹形づくりが難しくなる。

出典 (株)近代出版盆栽用語集について 情報

デジタル大辞泉の解説

ちょっ‐こん〔チヨク‐〕【直根】

側根が小さく、主根が大きくて垂直に伸びている根。ニンジン・ダイコンなど。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょっこん【直根】

側根が小さく、主根が垂直にのびて肥大した根。ニンジン・ダイコンなど。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

直根の関連キーワードチョウセンニンジン(朝鮮人参)アイスランド・ポッピーニオイアラセイトウオイスタープラントオオマツヨイグサウェルウィッチアムラサキハナナワタ(棉∥綿)トチバニンジンホウレンソウサルシフィーオシロイバナゴボウアザミ鳥海[町]ハマアザミクワ(桑)カルリロエアザミゲシルピナスムラサキ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

直根の関連情報